ギターを作ろう! その02 ボディ加工の準備編

作りたいギターの形は決めたので、ネックやボディなどを購入。

ボディは、Hosco エレキギターボディー TLタイプ アルダー 未塗装 HBD-21

ネックは、Hosco エレキギターネック TLタイプネック メイプル1P/21フレット仕様 HNK-21

ピックガードはポップギターズさんでテレキャスター・モダンプレイヤー・プラス用ピックガードを購入。

センターピックアップを付けることに決めたので、ボディにザグリを入れる場所を決めなきゃいけない。

そこで、ネットでストラトのボディ画像を拾ってきて、illustratorでトレース。





ストラトタイプボディ トレース画像

買ったテレキャスモデルのボディサイズと、ストラトのボディサイズをillustrator上で同一スケールにして、センターピックアップのザグリの大きさを決定。

同一スケールにするのには、ネックポケットをガイドにしてサイズを合わせた。
テレキャスタータイプボディ 3Sトレース画像

illustrator上で実物大の大きさにしたら、ザグリの部分だけ印刷。

ボディに、ネック、ボディ、ピックガードなどパーツを仮組し、センターピックアップの位置を特定。

あとは印刷したザグリの型紙の形を鉛筆でボディに写し取ったら、加工前の準備は完了。


Topへ