プラモデル製作 工具 ピンセット編

プラモデル製作で使用している各種ピンセット
プラモデル製作で使用している道具の紹介、ピンセットについて。

いろいろ試していたら種類が増えてた。
プラモデル製作で使用しているクリップピンセット
1番左のは、ミネシマ クリップピンセット

画像のように握っていない時は閉じているピンセット。

クリップのように小さいものを摘まんでいてくれるので、すっごく便利でおすすめ。

小さなパーツをピンセットで摘まんで、接着剤付けて、パーツに付けるってなると、接着剤を付ける時などに、落としてしまうことがあるけど、これなら落としにくい。
プラモデル製作で使用しているクリップピンセット
握ると開く。

リード線とか、エッチングパーツの接着、はんだ付けなどで大活躍。

ビーズとかアクセサリーを作る人も便利だと思う。
プラモデル製作で使用している逆ピンセット
左から2番目は、ミネシマ 逆ピンセット。まんまストレートなネーミング。

こちらも普段は閉じているタイプ。クリップピンセットよりも大きい。
プラモデル製作で使用している逆ピンセット
握ると開く。

小さなパーツよりかは、多少小さなパーツ向きかな。

無くてもなんとかなるけど、やっぱりあると便利。
プラモデル製作で使用しているタミヤ クラフトピンセット
真ん中のは、タミヤ クラフトピンセット

小さなエッチングパーツの加工、デカールの貼り付け、ペーパークラフトの製作に使用。

掴む部分が真っ直ぐなので、折り加工するのにも便利でおススメ。
プラモデル製作で使用しているリングピンセット
右から2番目のは、ホーザン ピンセット P878。医療用らしいけど、すっごく便利。

先端がリング形状なので、細かいもの、小さいもの、丸いものを摘まむのに最適でおススメ。

ピンセットで摘まんで、プンッって部品が飛ぶことは少なくなる、

アクセサー製作での、ビーズ、ラインストーン、メタルパーツなど滑りやすいものを摘まむのにも、おススメ。
プラモデル製作で使用しているタミヤ ツル首ピンセット
1番右のは、タミヤ クラフトツール ツル首ピンセット

1番長く愛用しているピンセットかもしれない。

自分的に大きさが丁度良いのと、色が黒いのでエッチングパーツなどが見易くてよい。

ステンレスのピンセットだと、見えにくときがあるんだよね。老眼の始まりかな。


Topへ