プラモデル製作など 道具 爪ブラシ編

塗装などで手が汚れた時に使っているTRUSCO ネイルハンドブラシ
塗装などで手が汚れた時に使っているTRUSCO ネイルハンドブラシ
塗装などをして手が汚れた時に使っているのが、TRUSCO ネイルハンドブラシ

むかし印刷会社で印刷機を動かしていた時も使っていた、爪ブラシこと、ネイルブラシ。

手が汚いとね、やっぱり不衛生に見えるし、何より結構女性は男性の手を見ているからね、職場などで嫌われないためにも、きちんと手洗いをするのは大事なんじゃないかと思うわけで。

印刷業とかは職業柄、仕方ない部分もあるんだけど、やっぱり綺麗な手の方がいいし、客観的に見て、汚い手でおにぎりとか食べてるの見るのイヤだし、僕はそういう手で食べたくないし。

会社が用意してくれた爪ブラシがあったんだけど、丸型で爪しかブラシ使えなくて、指や手の甲などもブラシで洗いたかったので、これと同じストレート型のを自腹で購入して使ってた。

短いブラシで指先や爪を、長いブラシで指や手の甲やひらをゴシゴシすると綺麗になる。



落ちているようで落ちていない指先の爪と指の間や、爪のサイドの部分など、ブラシとハンドソープできちんと手洗いすると、本当に綺麗になる。

模型に限らず、アクリル絵の具や油絵、木工など、手が汚れる可能性のある人は持っていると便利だと思う。


Topへ