フジミ模型 ちび丸ゴジラシリーズ No.1 ゴジラ 目玉デカール自作

ちび丸ゴジラシリーズ No.1 ゴジラ プラモデル 完成写真
ちび丸ゴジラシリーズ No.1 ゴジラの紹介。

かわいいゴジラが登場ということで購入。
ちび丸ゴジラシリーズ No.1 ゴジラ プラモデル 完成写真
仮組。

頭が鼻先から眉間にかけて、真ん中から割れているモナカ構造。

目の都合しかたないんだけど、合わせ目が目立つのはイヤ。目のシールもいまいちでイヤ。

どーしよーかなーって悩んだ結果、目をデカールで印刷して、頭部の接着後に目のデカールを貼ることにした。

白目のパーツにマスキングテープを貼り、頭部を仮組。目の輪郭をペンでトレースしておく。

白目と瞼に少し隙間が出来るように調整。上あご(上の歯)は頭部接着後でも、取り付けられる。

尾先、ここも背中のトゲトゲを挟み込むモナカ構造。トゲトゲのピン受けのOをCにして後ハメ化。




尾を挟み込む下腹部は尾と同じ色だし、後ハメはできないので、普通に接着することにした。
ちび丸ゴジラシリーズ No.1 ゴジラ プラモデル 完成写真
トレースした目の輪郭と付属のシールを、定規と一緒にスキャン。

Illustratorで輪郭をトレース、目玉を書き、輪郭の形に添うような形に目玉を切り抜き。

出来上がったデータをハイキューパーツ CLDTH-B5 クリアデカールに印刷。

仮組した頭部にデカールを試しに貼ってみてOKだったので、目玉の準備は完了。


やっと組み立てに入る。

その前に白目をエアブラシ塗装。

カラーレシピ

白目:ガイアカラー Ex-ホワイトMr.カラー イエローガイアカラー ニュートラルグレー II(各適量)

白目のパーツを塗装したら、頭部を接着。

あとは各パーツを接着して合わせ目消し。うろこ?のモールドを消さないように注意しながら紙やすりをかけていく。


Illustratorでトレースした目の輪郭を紙に印刷。

マスキングテープをその形にカットしたら、マスキングテープを白目に貼って、後は本体の塗装。
ちび丸ゴジラシリーズ No.1 ゴジラ プラモデル 完成写真
塗装はエアブラシ塗装。

カラーレシピ

下地:Mr.サーフェイサー1000

本体:Mr.カラー ミッドナイト ブルーガイアカラー Ex-ブラック(少量)

爪&歯:ガイアカラー ニュートラルグレー I

口:Mr.カラー モンザ レッド

爪:タミヤ スミ入れ塗料 ダークブラウン

ハイライト:Mr.カラー ミッドナイト ブルーガイアカラー Ex-ホワイト(極少量)

光が当たる部分にハイライト用の塗料をドライブラシで入れていく。

仕上げ:ガイアカラー Ex-フラットクリアー
ちび丸ゴジラシリーズ No.1 ゴジラ プラモデル 完成写真
塗装が済んだら各パーツを組み立てて終了。

可愛らしいゴジラが出来上がる。
ちび丸ゴジラシリーズ No.1 ゴジラ プラモデル 完成写真
白目はもう少し落ち着いた黄色なんだけど、写真撮ったら普通の黄色みたいになってしまった。

爪と歯はもう少し黄色くても良かったかなぁとか思う。

小さいなりに良くできていて、良く動く。

シールも付属しているので、子供とパチパチ作るのも楽しいと思う。



Topへ