MINICHAMPS 1/43 Williams FW24 R.Schumacher

MINICHAMPS 1/43 Williams FW24 R.Schumacher ウィリアムズ ラルフ シューマッハ
MINICHAMPS 1/43 Williams FW24 R.Schumacherの紹介。

2002年のウィリアムズのマシン。ドライバーはラルフ・シューマッハ。

兄ミハエルの所属するフェラーリが圧倒的だったシーズン。ドライバー、コンストラクターのダブルタイトルをフェラーリが獲得した。

そんな中、ウィリアムズはコンストラクターズランキング2位なのは立派というか、ウィリアムズらしいというか。
MINICHAMPS 1/43 Williams FW24 R.Schumacher ウィリアムズ ラルフ シューマッハ
マシン的にはこの時代のコンサバティブな感じ。そこもウィリアムズっぽいんだけど、そこを狙って出来ないチームが多い中、きちんと出来るのがすごい。

コンサバにいったはずなのに、外すチームが多いのを見ると、ウィリアムズはチームとしての総合力が高いんだろうなと思う。
MINICHAMPS 1/43 Williams FW24 R.Schumacher ウィリアムズ ラルフ シューマッハ
日本でも走っていたラルフ・シューマッハ。僕のイメージでは、入賞するかリタイアするか、どちらかのドライバーという感じ。




兄ミハエルに道を譲るわけではないけど、他のドライバーにするようなブロックをしないなど、不可解な行動も見せたラルフ。それでも兄弟は不仲らしいから、見た目では分からないものだなと思った。
MINICHAMPS 1/43 Williams FW24 R.Schumacher ウィリアムズ ラルフ シューマッハ
2002年のラルフはマレーシアで1勝している。フェラーリが17戦中15勝しているので、立派な成績なんだけど、ドライバーランキングでは、勝っていないチームメイトのモントーヤの方が上。
MINICHAMPS 1/43 Williams FW24 R.Schumacher ウィリアムズ ラルフ シューマッハ
コンサバなマシンに荒っぽいドライバー2人が乗っていたという点で、僕の中では印象的なマシンFW24。

もっと安定感のあるドライバーだったら、コンストラクター2位ではなくて、逆にもっと下だったかもしれないとも思う。



Topへ