リボルテック エイリアン

海洋堂 特撮リボルテック No.001 ALIEN エイリアン
海洋堂 特撮リボルテック No.001 ALIEN エイリアンの紹介。

エイリアンのフィギュアを買うのは初めてではないけど、現在手元にあるのはコレだけ。

エイリアンだけじゃなく、エアイリアン・クィーンとかも持っていたなぁ。


もう亡くなった難病の友人(母の友人でもある)が、エイリアンの映画が大好きで、最後に会ったときに嬉しそうに、僕のエイリアンを触っていたので全部譲ったんだよね。

母より年上の女性で、男の子が欲しかったんだけど、女の子が生まれて、幼いころ近所だった僕はすごく可愛がってもらった。

譲ったエイリアンは、25年ほど前、東京都の恵比寿にあるモンスタージャパンで買ったアメリカントイ。

あの頃はスポーンとか流行ってて、マクファーレントイズも大好きだったし、まだ恵比寿にはミスタークラフトもあったなぁ。
海洋堂 特撮リボルテック No.001 ALIEN エイリアン
話しが反れた。で、このリボルテックのエイリアン。尻尾を支えにしないと自立しない。

まぁ、デザイン的に当たり前なんだけど。すげー良くできてて文句ないんだけど、ないんだけど何か物足りない。

アメリカントイの頃から欲しかったのは、あのヌメヌメ感。

どうにか表現できないかなぁって塗料とかで実験したことあるんだけど、上手くいかなかった。

あれから20年近く経過し、UVレジンなるものが登場し安く買えるようになった。

これは試すしかないよね。ってことでUVレジンを全身に垂らしたのが上の写真。
海洋堂 特撮リボルテック No.001 ALIEN エイリアン
腕はアップにするとこんな感じ。。
海洋堂 特撮リボルテック No.001 ALIEN エイリアン
頭付近はこんな感じ。

体中よだれみたいな感じでダラ~っと垂らそうかと思ったんだけど、UVに当てて固まる前に下に落ちちゃった。

実物のほうが分かりやすいんだけど、もっと分かりやすいのが卵のやつ。
海洋堂 特撮リボルテック No.001 ALIEN エイリアン
上の写真は何もしていない卵。
海洋堂 特撮リボルテック No.001 ALIEN エイリアン
これはUVレジンを流して固め、流して固めして作った卵。

なんか液体が出た感が良く出てると思う。
海洋堂 特撮リボルテック No.001 ALIEN エイリアン
フェイスハガーバージョン。

フェイスハガーの上から垂らして固め、垂らして固めって感じ。
海洋堂 特撮リボルテック No.001 ALIEN エイリアン
フェイスハガーと卵は取り外し可能だったんだけど、UVレジンが固まっているので、もう取り外しは不可能。
海洋堂 特撮リボルテック No.001 ALIEN エイリアン
艶の出ているフェイスハガー。

UVレジンでいろんなことが出来ると思う。

水の表現はUVが当たらない限り固まらないので、半乾きで行う波の表現とかが難しいと思うんだけど、ちょっとした水、水中、濡れてる感じを出すには便利だと思う。


Topへ