MINICHAMPS 1/43 B.A.R HONDA 003 佐藤琢磨

MINICHAMPS 1/43 B.A.R HONDA 003 佐藤琢磨 Takuma Sato
MINICHAMPS 1/43 B.A.R HONDA 003 佐藤琢磨の紹介。

2001年、イギリスF3に参戦しながらB.A.Rのテストドライバーを務めた。
MINICHAMPS 1/43 B.A.R HONDA 003 佐藤琢磨 Takuma Sato
マシンの印象としては遅いマシン。3位が2回あるが、リタイアも多くいつも8位くらいをウロウロしていたというイメージしかない。

同じ2001年のフェラーリF2001と比べると、サイドポンツーンの開口部付近、絞り込み、排気方法(フェラーリは上方排気)、リアエンドの高さなど、特にリアは時代遅れなデザインな印象。
MINICHAMPS 1/43 B.A.R HONDA 003 佐藤琢磨 Takuma Sato
テストカーなのでカーナンバーが無い。ナンバーが無いだけで少し寂しい感じになる。ピトー管の前に何かスポンサー置きたくなる。

ノーズに奇妙な逆三角形のフィンがある。いかにも後から付けましたみたいな感じが、このマシンの基本性能を表している気がする。
MINICHAMPS 1/43 B.A.R HONDA 003 佐藤琢磨 Takuma Sato
サイドポンツーンのフィンも、ちょっと微妙。付けたいのか付けたくないのかどっち?と思いたくなるほど、なんか遠慮がちに見える。
MINICHAMPS 1/43 B.A.R HONDA 003 佐藤琢磨 Takuma Sato
サイドポンツーンが平坦なマシン。
MINICHAMPS 1/43 B.A.R HONDA 003 佐藤琢磨 Takuma Sato
F1のテストをしながら、F3のチャンピオンになり、マスターズもマカオG.P.も勝った。

多忙だったけど、琢磨にとってきっと楽しい1年だったと思う。

このモデルカーが琢磨のマシンを集めるきっかけになった。


Topへ