プラモデル製作 工具 精密R面取りツール Rボコ編

プラモデル製作で使用している工具、精密R面取りツール Rボコ。曲線の面取りが簡単。
プラモデルで使用している工具の紹介。シモムラアレック AL-K25 職人堅気 精密R面取りツール Rボコ

鉄の板に半円の切り込みがあるだけに見えるけど、かなり使える工具。

ドロップタンク、砲身など円柱のパーティングラインや合わせ目を消すのに使用している。

普通のカッターセラフィニッシャーを使ってカンナ掛けしたり、紙やすりスーパーアシレックススポンジヤスリでヤスリ掛けしたりとイロイロな方法があるけど、曲面を意識しながら、平らに歪にならないように作業するのはちょっと大変。

そこで、Rボコの出番。処理したいがサクサク削れていく。各種サイズがあるけれど、少し大きめの径で削ったほうがイイと思う。ぴったりで削ると、鋭利な部分でパーツを傷つける場合があるから。

円柱を仕上げるのに、Rボコで削って、スポンジヤスリで整えるのが、今まで試行錯誤したなかで1番綺麗に出来た。


Topへ