プラモデル製作 工具 ウェーブ ヤスリほう台2編

プラモデル製作で使用しているウェーブのヤスリほう台2。直角出しに最適。

プラモデルで使用している工具の紹介、WAVE(ウェーブ) ヤスリほう台2 (ペタッチ付)

パーツやプラ板などをヤスリ掛けする時に、仕上がりを直角にするのってかなり難しい。フリーハンドではほぼ無理。

簡単に直角を出せるといいなと、WAVE ヤスリほう台2を購入した。

使用した感想としては、まぁこんなもんかなって感じ。ヤスリと直角のガイドにヤスリたい物を固定し、前後に動かすとヤスリと当たって削れていくというもの。




見た通り、材質がプラスチックなので、ヤスリ掛け中にヤスリの面が湾曲してしまうことがあるし、大きなものはガイドやヤスリ面からはみ出してしまうので、使うことはできない。

ただ、ヤスリの面が湾曲するのはヤスリの面が柔らかいからなので、ソコを改良してあげればよいだけ。僕は使う時にアルミのサイコロをヤスリの裏に固定して使用している。アルミをクランプで固定すれば動かないので、ヤスリ掛けも簡単。これで直角も簡単に出せるようになった。

でもまぁ、ちょっと安っぽいよね。これが金属で出てくれればいいのにって思うけど、金額が高くなって売れないだろうし、こんなもんなのかなって思う。


Topへ