プラモデル製作 工具 ピンバイス&ドリル編

プラモデル製作で使用している工具 ピンバイス&ドリル
プラモデル製作で使用している工具の紹介、ピンバイス&ドリル

ピンクのはWAVE HGワンタッチピンバイス
1番右の4本のドリルが専用のドリル。ワンタッチと言うだけあって、チャックネジを締めなくてもドリルが付けられて便利。
WAVE HGワンタッチピンバイス専用ドリル刃:1.5mm
WAVE HGワンタッチピンバイス専用ドリル刃:2.0mm
WAVE HGワンタッチピンバイス専用ドリル刃:2.5mm
WAVE HGワンタッチピンバイス専用ドリル刃:3.0mm
ピンクの上の2つはタミヤ 精密ピンバイスD(0.1〜3.2mm)。タミヤのが何故2つあるのかは不明。
左のピンバイスは高校生の時にどっかで買った物。20年以上前ですっかりどこのか分からない品。
プラモデル製作で使用している工具 ピンバイスの刃
これも高校生の時に買ったドリルの刃。
0.5mm~1.4mmまであって便利に使ってる。




プラモデル製作で使用している工具 ピンバイスの刃 0.3mm
高校生の時に買ったセットには0.3mmが無かったので、ミネシマ ドリル刃 0.3mmを追加購入。
プラモデル製作で使用している工具 電動ドリルの刃
高校生の時に購入したような気がする、充電式ドライバー用のドリル。
主に3.5mmから上を使用。プラモ製作で使う時は六角軸を手で回して使っている。
1番上の画像でさらにこれの上にあるのが、5.5mm、6.0mm、6.5mm、7.0mm。ギター製作でも使用。
デンサン 六角軸鉄工ドリル 5.5mm
デンサン 六角軸鉄工ドリル 6.0mm
デンサン 六角軸鉄工ドリル 6.5mm
デンサン 六角軸鉄工ドリル7.0mm
購入前まで、5.0mm以上はリーマで開けていたけど、これからプラモデルでも使用すると思う。
穴をあけるのは垂直が難しい。垂直用にいろんな道具があるけど、コレってのにはまだめぐりあえていない。やっぱり練習あるのみなのかも。

新規で購入したものがあるので以下追記
プラモデル製作で使用している工具 タミヤ モデリング ドリルチャック
タミヤ モデリング ドリルチャックを購入。
充電式ドリルドライバー用のドリルを手で使用していたけれど、タミヤ プラバン 2mm厚に穴を開けている時に指をケガしてしまい、手で使用しなくてもいいものがないかと探していて見つけたもの。

先端は普通の回転式チャックになっており、直径1.5mmから6.5mmのドリルを脱着できる。
プラモデル製作で使用している工具 タミヤ モデリング ドリルチャック2
回転式チャックなだけなら、このドリルチャックは購入しなかった。
購入の決め手になったのは、回転式チャックを外すことができ、電動式ドリルの刃が脱着可能だということ。
プラモデル製作で使用している工具 タミヤ モデリング ドリルチャック チャックを外した穴
回転式チャックが付いていた部分は六角形になっている。電動式ドリルの根本も六角形。
プラモデル製作で使用している工具 タミヤ モデリング ドリルチャック 電動ドリルの刃が脱着できる
ぴったりはまる。ドリルの刃を下にしても刃が落ちるようなことはなく、しっかりと装着されている。
ピンバイスでは不足、電動ドリルでは過剰。そんな時に使いやすい工具だと思う。


Topへ