MINICHAMPS 1/43 McRALEN MERCEDES MP4/15 M.HAKKINEN

MINICHAMPS 1/43 McRALEN MERCEDES MP4/15 M.HAKKINEN マクラーレン ミカ ハッキネン
MINICHAMPS 1/43 McRALEN MERCEDES MP4/15 M.HAKKINENの紹介。

2000年のマシン。ミカ・ハッキネンは90年のF3の頃から応援していたけど、彼が活躍していた頃は受験で勉強しなけらばならなかったし、社会人になって忙しかったりで、モデルカーを買おうとしては売り切れているというのを繰り返していた。
MINICHAMPS 1/43 McRALEN MERCEDES MP4/15 M.HAKKINEN マクラーレン ミカ ハッキネン
1999年に過労で倒れ、難病と診断され療養している間に応援していたマシンMP4/15。

ハッキネンは本当に好きなドライバー。パンクでスピンして瀕死の重傷もおった。ずっと勝てそうで勝てない日々が続いていていた。エンジントラブルは多かったし、マシンもよく壊れた。応援しても応援しても不運が付きまとっていた。

97年の最終戦で初優勝した時は、ハラハラして気が気じゃなかったなぁ。
MINICHAMPS 1/43 McRALEN MERCEDES MP4/15 M.HAKKINEN マクラーレン ミカ ハッキネン
不運なハッキネンだったけど、1度勝って勝ち癖が付いたのか、98年はシューマッハを破り初タイトル。


勝てない間も、勝っても、タイトルがかかっていても、ハッキネンはクリーンなバトルを続けた。変な幅寄せブロックはしない。相手の分きちんと1車線空けて抜いたりブロックしたりする。ハンドルを握っても、そうでなくても優しく誠実なナイスガイ。
MINICHAMPS 1/43 McRALEN MERCEDES MP4/15 M.HAKKINEN マクラーレン ミカ ハッキネン
1999年のイタリアG.P.では、1コーナーのシケインでスピンしてリタイア。ピットに戻らずに木陰で号泣している姿は、すごく印象に残っている。その後アーバインとのタイトル争いを制し2年連続のチャンピオンになった。

このMP4/15の2000年の頃から引退するのではと噂になっていた。そして2001年のシーズンを持って引退した。
MINICHAMPS 1/43 McRALEN MERCEDES MP4/15 M.HAKKINEN マクラーレン ミカ ハッキネン
大好きなハッキネン最後のカーナンバー1のマシン、マクラーレンMP4/15。

見た目はオーソドックスでマクラーレンっぽい印象。冒険はしないマシン作りで前年からの正常進化って感じ。なので、特にこうっていうのは無い感じ。

この塗装をプラモデルで自分で塗るっていうのは、きついよなぁって見る度に思う。いつかはタミヤ 1/20 MP4/13を作りたいと思うんだけど、デカールや塗装の事を考えると躊躇してしまう。買ってしまえば作るかな?でも積みそうだなぁ。


Topへ